FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   --:-- | Top

お久しぶりです。

ずっと更新を怠っていましたが、またぼちぼち再開しようと思います。

更新していなかった間にも、待ちに待ったアルフォンス・イノウエ蔵書票カタログレゾネ普及版が届いたり、佐藤まさあき先生の親族が自費出版した「夕映えの丘に」復刻版を入手したり、書きたいことは色々ありましたので、すこしずつアップしていくつもりです。
スポンサーサイト
   16:07 | Trackback:0 | 本文:0 | Top

森田童子のCD

随分と更新が停止していましたがなんとかやっています。
私生活が少々ごたごたしていたもので。

私、森田童子の音楽が好きなのですが、今更、今年の7月にCDが再発していたことを知りました。
あわてて以前のを持っているベスト・コレクション以外を全て注文しました。
メロディーも声も好きなのですが、とりわけこの人の詩が好きです。
落ち込んだ時に聞きたくなります。
   17:54 | Trackback:0 | 本文:2 | Top

アルフォンス・イノウエ蔵書票カタログレゾネ刊行記念展

ギャラリーロイユさんで開催中の「アルフォンス・イノウエ蔵書票カタログレゾネ刊行記念展」(3月12日~4月2日)に昨日、行ってきました。

銅版画約70点の充実した展示です。繊細な作品の数々に魅入ってしまいます。
展示作品のほとんどは購入もできます。良心的なお値段で、私も気に入った作品を1点購入しました。

アルフォンス・イノウエ蔵書票カタログレゾネの普及版が出版されましたが、手違いでまだ製本が全て終わっている訳ではなく、私の手元にはまだありません。
ギャラリーロイユさんには角背紙装幀本が置いてありました。とても素敵な本です。
私のもとには丸背布装幀本(白色 or 灰色)が届く予定で、楽しみです。

   18:55 | Trackback:0 | 本文:0 | Top

太陽の地図帖032 山岸凉子 『日出処の天子』古代飛鳥への旅

お久しぶりです。
本屋さんでこんな本を見つけました。



「日出処の天子」…中学生の頃の読んで衝撃を受けたマンガの一つです。
中学生の頃は24年組のマンガをせっせと読んでいた時期がありまして。(全く世代ではないです…私が中学生の頃リアルタイムではやっていたマンガは稲中卓球部とかすごいよマサルさんとか?少女マンガなら快感フレーズとか?)
でも山岸凉子さんのマンガは「日出処の天子」と、その他には短編を少し読んだくらいかしら?

カラー原稿の渋い色遣いが好きでした。あと、点描の美しさもすごいなーって。
物語は、一番欲しいものは手に入らないというのがね、虚無的でズシンときますね。
最後に母親に似た気狂いの少女と結婚するのが救いなのか諦めなのか。
しかしこのマンガで一番腑に落ちないのは毛人はなぜ布都姫を好きになったのか。なんだか魅力がないのよね。
私は女性の登場人物では、刀自古が好きです。
あと、絵に関して。
主人公の顔が安定しないというか、結構顔が変わるように感じたのは私だけでしょうか?それが不思議で。マンガ家さんて主人公は安定して同じ顔に描くのに何故なのか。
背景の建築物にはあまり興味がないのかあっさりしすぎていて初見の時はびっくりした覚えもあります。

上記の本、少し立ち読みして面白そうだったので購入。
インタビュー記事など読んでいたら、再び「日出処の天子」を読み返してみたくなった。
しかし、だいぶ前に古書店にうってしまったんだ…。
完全版買おうかな。
   15:51 | Trackback:0 | 本文:0 | Top

貸本マンガ史研究 第2期03号(通巻25号)

お久しぶりです。
なんだか色々とばたばたしていてなかなか更新できない今日この頃。

「貸本マンガ史研究 第2期03号(通巻25号)」をやっとこさ入手し読んでいます。
やはり辰巳ヨシヒロ氏の追悼号です。
次は水木しげる氏の追悼号になるのかな…。

貸本マンガで活躍した巨星が次々と消えてしまう…やはり今のうちに証言や資料を集めるのが重要ですね。
私は貸本マンガ史研究を購読して応援することくらいしかできませんが、貸本マンガ史研究の活動に今後も期待しています。
   10:22 | Trackback:0 | 本文:0 | Top
検索フォーム
カテゴリ
タグ

佐藤まさあき  宮谷一彦  佐藤プロ  小学館  日本文芸社  宮西計三  署名入  高橋まさゆき  岡友彦  呪みちる  菅まさひこ  花輪和一  辰巳ヨシヒロ  青林工藝舎  ぶんか社  小島剛夕  集英社  松文館  朝日ソノラマ  平凡社  長田ノオト  山川惣治  アルフォンス・イノウエ  ブロンズ社  別冊太陽  丸尾末廣  太田出版  ソフトマジック  青林堂  けいせい出版  高橋真琴  三洋社  久しゅういち  望月あきら  楳図かずお  松森正  T・ながさわ  エイプリル出版  萩尾望都  桜井昌一  長島すすむ  奇想天外社  うえき・まさし  光文社  徳間書店  五十嵐幸吉  さいとう・たかを  水木しげる  篠原とおる  楠勝平  みやはら啓一  美術出版社  風忍  山口賢裕  丸尾末広  セントラル文庫  兎月書房  あずま社  伊藤潤二  湧井和夫  つばめ出版  谷口トモオ  リイド社  白泉社  東考社  文藝春秋  魔夜峰央  真田賢治  ひさうちみちお  木村よしかず  つげ義春  チクマ秀出版社  宝島社  柏原慎太郎  奢霸都館  別冊宝島  ヒロ書房  彷徨舎  角川書店  復刊ドットコム  伊藤彦造  橋本将治  鬼道譲二  エンゼル文庫  吉田竜夫  えすとりあ  講談社  いとう芳明  レイミアプレス  石川フミヤス  ありかわ栄一  K・元美津  旭丘光志  久保書店  巴里夫  白土三平  村山一夫  園田光慶  月岡芳年  太平洋文庫  日の丸文庫  開扇亭  栗原としあき  落合芳幾  リブロポート  谷川きよし  

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

rika

Author:rika
年齢:80年代生まれ
性別:女
身分:会社員

佐藤まさあきの劇画が好きなので、佐藤まさあきの本が多くなりがちです。


当ブログでは本の雰囲気が伝わるように書影等をのせています。
当ブログの画像について不都合がありましたら速やかに対処いたしますのでお知らせください。

連絡先
specola5★hotmail.co.jp
(★→@)

いろいろ
にほんブログ村 本ブログ 古本・古書へ にほんブログ村 漫画ブログ 名作・なつかし漫画へ
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。